第二十八回 ISOC-JP ワークショップ / 28th ISOC-JP Workshop

2017-11-22(水)18:30 - 20:00

JPNIC会議室

東京都千代田区内神田3-6-2アーバンネット神田ビル4F

申し込む
参加費無料

第二十八回 ISOC-JP ワークショップ / 28th ISOC-JP Workshop

話題

インターネットを動かしている組織を知ろう その2 技術標準化活動

講師

橘 俊男(ISOC-JP)
注:根本 貴弘様(青山学院大学 情報メディアセンター / ISOC-JP IETF Education Working Group)より変更になりました。

内容(話者の変更に伴い、一部内容を変わる可能性があります)

IETFは、インターネットで利用する技術の標準化を行うためのグループです。IETFは誰でも参加でき、標準化のプロセスはすべて公開され、策定された標準は自由に使うことができます。これによってインターネットの相互接続性の維持が実現されています。本ワークショップでは、ISOC-JPのIETF Education Working GroupでIETF新規参加者向けチュートリアルの発表資料を日本語化する活動を行っている話者からIETFの全体像からその活動の実際についてお話しいただきます。

本ワークショップ情報詳細は第二十八回 ISOC-JP ワークショップ / 28th ISOC-JP Workshopにあります。

参加方法

doorkeeperでの事前の参加登録が可能ですが,登録無しでの参加も可能です.

事前登録をしない方は当日会場へ直接お越し下さい.

その他

本ワークショップ終了予定時刻は20:30ですが、会場となる施設の入館手順の運用の都合上、20:00を過ぎての入館はできません.その為、イベント終了時刻は20:00と設定しています.

終了後,有志での懇親会を予定しております(実費).

コミュニティについて
ISOC-JP(Internet Society Japan Chapter)

ISOC-JP(Internet Society Japan Chapter)

Internet Society Japan Chapter (ISOC-JP)は、 Internet Society (ISOC)の日本支部です。 ISOCの理念である「世界中のすべての人が恩恵を被ることができるよう、 インターネットのオープンな開発、 進化および利用を促進する」に従い、 日本国内におけるインターネットの普及啓発、 日本の状況の海外発信といったアクティビティを中心に活動し...

メンバーになる