Doorkeeper

IETF報告会 (102nd モントリオール)

2018-08-31(金)13:30 - 18:00
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
登録時にいただいたお名前・ご所属の情報は、会場側(青山学院大学)に共有いたします

詳細

■名称 IETF報告会(102ndモントリオール)
(併催: インターネット社会の裏側を知る講習会 10:30 〜 12:15)

■主催
Internet Society日本支部(ISOC-JP)
一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)

■後援
青山学院大学附置情報メディアセンター
一般社団法人情報通信技術委員会 (TTC)

■参加費
無料

■配信URL
https://www.youtube.com/channel/UCo1SQVIvJYWPvQXs9psFk0A

■報告内容(プログラム案等)

IETFでは未来のインターネットに向け、今後の技術・プロトコルについて
活発に議論がなされています。
本イベントでは、IETF102の様子を、会合に参加された方からご報告いただく予定です。
最新動向を把握するだけでなく、参加者との積極的な議論の場として、
本報告会をご活用頂ければと思います。

現時点において、下記の報告を想定しています。

  • IETF102 開催概要/全体総括
  • (特集1) 認証技術のスコープと標準化状況
  • (特集2) 5G時代に向けたネットワーク技術動向
  • 各WG報告

タイムテーブル(敬称略)

Topic(トピック) Start Time(開始時間) Duration(発表時間) Speaker(話者) Affiliation(所属)
開催挨拶 13:30 0:05 根本貴弘 ISPC
IETF102ホットトピック/全体総括 13:35 0:15 木村泰司 JPNIC
NewComer報告 13:50 0:15 丹羽朝信 KDDI
DNS関連の標準化動向 14:05 0:30 石原知洋 東京大学
IPv6関連WG 14:35 0:20 西塚要 NTTコミュニケーションズ
休憩 14:55 0:10
(特集1) 認証・認可技術のスコープと標準化状況 15:05 1:20
--IETFにおける認証技術の概要 15:05 0:20 伊藤忠彦 セコム株式会社
--IETF102 Montreal認可関連レポート 15:25 0:20 前田薫 DeNA
--ルーティングにおける認証 15:45 0:20 木村泰司 JPNIC
--デバイス層の認証(SUIT/TEEP/RATS/ANIMA等) 16:05 0:20 安次富大介 Toshiba
休憩 16:25 0:10
QUIC/HTTP2 WG報告 16:35 0:30 後藤浩行 グリー株式会社
(特集2) 5G時代に向けたネットワーク技術動向 17:05 0:50
--DMM WG報告および5Gに向けたトラフィックエンジニアリング技術 17:05 0:25 宮坂拓也 KDDI研究所
--Segment Routing at IETF102 - そして今後のネットワークアーキテクチャへの一考察 17:30 0:25 河野美也 Cisco
閉会挨拶 17:55 0:05 ISPC

■発表資料
https://www.isoc.jp/wiki.cgi?page=IETF102Update

コミュニティについて

ISOC-JP(Internet Society Japan Chapter)

ISOC-JP(Internet Society Japan Chapter)

Internet Society Japan Chapter (ISOC-JP)は、 Internet Society (ISOC)の日本支部です。 ISOCの理念である「世界中のすべての人が恩恵を被ることができるよう、 インターネットのオープンな開発、 進化および利用を促進する」に従い、 日本国内におけるインターネットの普及啓発、 日本の状況の海外発信といったアクティビティを中心に活動し...

メンバーになる